本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

世界くらべてみたらスペイン・中国・マルティニークのマクドナルドまとめ

テレビ

『世界くらべてみたら新春3時間SP』が1月5日に放送され、日本でも大人気のマクドナルドを3カ国と比べていました!

今回は、スペイン・中国・マルティニークでした。

 

世界のマクドナルドには、日本にはないメニューがたくさんあって面白いですよね。

イチ押しメニューやご当地メニューなど、番組で紹介された世界のマクドナルドメニューをまとめていきます。

 

この記事では、

世界くらべてみたらスペインのマクドナルドまとめ
世界くらべてみたら中国のマクドナルドまとめ
世界くらべてみたらマルティニークのマクドナルドまとめ
ということについてまとめていきたいと思います。

世界くらべてみたらスペインのマクドナルドまとめ

スペインのマクドナルドを紹介してくれたのは、馬庭岳史さんでした。

いつもスペインのことを紹介してくれて、とてもかわいい方ですよね。

グエル公園の紹介もとても楽しかったです!

スペインマクドナルドの場所

世界くらべてみたらで紹介されたスペインマクドナルドの場所は、世界遺産サグラダ・ファミリアの目の前にあります!

サグラダ・ファミリアから徒歩10秒、馬庭さんの歩幅だと20歩という近さです!

 

サグラダ・ファミリアは、完成までに300年かかると言われていて、まだ未完成なんだそうです。

現在も建築中で、完成は100年ほど早まり、2026年以降だと言われています。

スペインマクドナルドイチ押しメニュー

スペインマクドナルドイチ押しメニューは、以下のメニューです。

  • シグネチャー・コレクション
    べアルネサ・ポル・ダニ・ガルシア(約830円・6.5ユーロ)
  • シグネチャー・コレクション
    ケソ・デ・カブラ・デ・ダニ・ガルシア(約830円・6.5ユーロ)
  • マックフルーリー
    スチャード・チョコレート・ネグロ(約380円・2.95ユーロ)

 

べアルネサ・ポル・ダニ・ガルシアは、スペインで有名な、ミシュラン3つ星を獲得したというダニ・ガルシアさんが監修したバーガーです。

世界で初めて液体窒素料理に使った方なんだそうですよ。

べアルネサソースという、エシャロット・卵黄・ワインビネガーなどを煮詰めた甘酸っぱいソースと、スペイン定番のチミチュリソースという、パセリ・唐辛子・オリーブオイルなどで作るちょい辛ソースが特徴的なバーガーです!

 

ケソ・デ・カブラ・デ・ダニ・ガルシアの、ケソ・デ・カブラとは、ヤギのチーズのことだそうです。

クリーミーで弾力があり、濃厚なチーズのようです。

たまねぎのキャラメリーぜしたものも、アクセントになり美味しいということです!

 

トゥロンとは、スペインで秋に収穫するアーモンドにハチミツや卵白などを混ぜて焼く伝統菓子です。

そんなトゥロンをバニラアイスの上に乗せたスチャード・チョコレート・ネグロは、この冬限定のデザートだそうです。

スペインマクドナルドご当地メニュー

スペインマクドナルドご当地メニューは、

  • イベリコ豚 生ハムバーガー(約310円・2.4ユーロ)
  • ガスパチョ 250ml(約250円・1.95ユーロ)
  • ポテトオムレツバーガー(約310円・2.4ユーロ)

 

生ハムバーガーは、少し硬めのフランスパンに、すりおろしたトマトと生ハムという、スペインならではの朝マックメニューです!

生ハムバーガーと一緒に飲むガスパチョも最高だそうですよ。

 

ポテトオムレツバーガーには、トルティージャというスペインの分厚いオムレツが入っています。

トルティージャは、スペインのソウルフードです!

スペインマクドナルド人気No.1メニュー

スペインマクドナルド人気No.1メニューは、

・ビッグマック(約580円・4.5ユーロ)

です。

 

ビッグマックが人気No.1メニューになったのは、スペインで10カ国目です!

ビッグマックはどこの国での大人気なんですね。

みなさんソースが大好きなんだそうですよ。

世界くらべてみたら中国のマクドナルドまとめ

中国のマクドナルドを紹介してくれたのは、中国在住10年の主婦、アシンさんでした。

今回は、長男のミンミンくんも一緒に紹介してくれてかわいかったですね。

中国マクドナルドの場所

今回紹介された中国のマクドナルドは、上海市西部の西岸エリアにある、マクドナルドの本部でした。

昨年10月に建てられたばかりです!

日本のお台場のような場所だそうですよ。

 

ビッグマックの層と同じ8階建てのビルとなっています。

本部の中にはハンバーガー大学があり、社員の教育が行われています。

 

1階にある店舗には、絵本が1600種類以上も売られています。

中信書店とコラボしているんだそうですよ。

椅子やオブジェがバーガーやポテトになっていて、とてもかわいらしいです。

 

2階の店舗には、ワイヤレス充電器つきテーブルがありますよ。

スマホで支払いができるタッチパネルがあるので、注文もとても便利です。

麦当労(浜江総部旗艦店)

住所:上海市徐匯区龍騰大道2121号
最寄駅:地下鉄11号線「龍耀路」駅

 

こちらで店舗の紹介をしていました!

中国マクドナルドイチ押しメニュー

中国マクドナルドイチ押しメニューは、

・ダブルアンガスMAX肉厚ベーコンバーガー(約750円・42元)

です。

 

アンガスビーフのパテが2枚も入っています。

ゆっくりチーズが溶けていき、とっても美味しい満足感のあるバーガーだそうです。

中国マクドナルドご当地メニュー

中国マクドナルドご当地メニューは、

・ピータン鶏肉お粥(約110円・6元)

です。

中国は朝ご飯にお粥を食べるので、朝マックにお粥があるんだそうですよ。

 

他にも、

  • 山菜タケノコ鶏肉お粥
  • 塩漬けアヒル卵と鶏肉そぼろお粥

もあり、どちらも約110円です。

 

そして、中国でお粥といえば、揚げパン(油条・ヨウティヤオ)ですよね!

中国の朝マックにも揚げパンが売られているとのことです。

 

中国のハッピーセットには、アップルスライスがついてくるそうですよ。

おもちゃはブロックでつくるワニでした!

中国マクドナルド人気No.1メニュー

中国マクドナルド人気No.1メニューは、

・グリルチキンももバーガー(約360円・20元)

です。

 

マヨネーズソースとレタス、グリルチキンが入っていてとても美味しそうです。

形は楕円形で、焼く時には油を使っていないのでヘルシーなんだそうです!

マスタードや胡椒が使われていて、少しピリッとするそうですよ。

世界くらべてみたらマルティニークのマクドナルドまとめ

マルティニークはフランスの一部で、カリブのパリと言われる美しい街だそうです。

マルティニークのマクドナルドを紹介してくれたのは、在住27年の千恵・ジャスティン・ジョセフ・ローランドさんでした。

マルティニークで日本語の先生をしているそうですよ。

マルティニークマクドナルドの場所

今回紹介されたマルティニークのマクドナルドは、フォードフランス店でした。

フランスの店舗のように、マルティニークの店舗も緑色だそうですよ。

マルティニークでは、マクドナルドは高級店です。

マルティニークマクドナルドイチ押しメニュー

マルティニークマクドナルドイチ押しメニューは、

・シグネチャークラブハウスバーガー(約1540円・11.95ユーロ)

です。

 

クラブハウスバーガーとは俺のバーガーという意味で、自由にトッピングができちゃうんだそうです。

特注ブリオッシュにカンタルチーズが入っていて、こだわりを感じるバーガーです。

マルティニークマクドナルドご当地メニュー

マルティニークマクドナルドご当地メニューは、

  • スパイシーチキンバーガー(約1400円・11.25ユーロ)
  • チキンウィングBBQ 10個入り(約1600円・12.50ユーロ)

です。

 

チキンの衣がオレンジ色で、オリジナルの激辛スパイスを使用しています。

マルティニークは激辛が好きなんだそうですよ。

チキンウィングBBQももちろん辛いとのことです。

マルティニークマクドナルド人気No.1メニュー

マルティニークマクドナルド人気No.1メニューは、

・McFirstビーフマスタードバーガー(500円・4ユーロ)

です。

 

McFirstとはお得なメニューという意味だということで、今まで紹介されたバーガーと比べるとかなりお得ですね。

世界で大人気のビッグマックは、マルティニークでは約1150円もするんだそうですよ。

まとめ

世界くらべてみたらの大人気企画、世界のマクドナルドをくらべてみたらをまとめてみました。

今回は、スペイン・中国・マルティニークでした。

どの国のマクドナルドにもご当地メニューがあり、日本では絶対に食べることができないので、ぜひ訪れて食べてみたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました