本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

紅白歌合戦2021のオープニングが大河に似てる?制作担当者は誰?

テレビ
紅白歌合戦2021のオープニング、壮大な感じでかっこよかったですよね。
なんだか大河のオープニングを連想してしまった方も多いようですね。
紅白歌合戦2021のオープニングを担当したのは誰なのでしょうか。
これまでどのような作品をつくられたのか調べてみたいと思います。
この記事では、
紅白歌合戦2021のオープニングが大河に似てる?
紅白歌合戦2021のオープニング制作担当者は誰なのか

ということについてまとめていきたいと思います。

紅白歌合戦2021のオープニングが大河に似てる?

紅白歌合戦2021もオープニング、壮大な感じが大河のオープニングのようでしたね!

大河が始まるどきどきと重なりました。

SNSでも、大河のようだと話題になっています!

紅白歌合戦2021のオープニング制作担当者は誰?

大河のオープニングのようなかっこいい紅白歌合戦2021のオープニングを担当したのは、

牧野惇さんと上水樽力さんです。

 

牧野惇さんは、東京パラリンピック開会式の映像ディレクターをされたようですよ!

上水樽力さんは、たくさんの有名なCMを手がけています!

こちらの公式サイトから作品を見ることができます。

上水樽力公式サイト

まとめ

紅白歌合戦2021のオープニングが大河ドラマのオープニングに似ているということで、制作者が誰なのか調べてみました!

東京パラリンピックの開会式を手掛けたり、数々のCMに携わったりと活躍されている方々でしたね!

終了後にまた見返してみたいなぁと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました