清水美依紗(みいしゃ)がダウン症だというのはガゼ!ハーフで名前の由来が素敵

有名人
スポンサーリンク
2016年に、アメリカの人気歌手、アリアナ・グランデさんの来日に合わせたオーディションで審査員特別賞に選ばれた清水美依紗(しみずみいしゃ)さん。
「三重の天才女子高生」として注目を集めましたが、歌声がとても素晴らしいですよね。
そんな清水美依紗さん、ダウン症だという噂がありますが、どうやらデマのようです。
また、「みいしゃ」という素敵な名前をお持ちですが、ハーフのようで、その名前の由来がとても素敵でした。
この記事では、
清水美依紗(みいしゃ)がダウン症だというのはガゼ!
清水美依紗(みいしゃ)はハーフ
清水美依紗(みいしゃ)の名前の由来が素敵

ということについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

清水美依紗(みいしゃ)がダウン症だというのはガゼ!

清水美依紗さんがダウン症だという情報はないので、ガセネタということになります。

 

なぜ清水美依紗さんがダウン症だと噂されているのかは分かりませんが、見た目で決めつけたというこもあるのでしょうか。

ダウン症の特徴というのはこちらです。

  • 顔が小さい
  • 平坦な顔
  • つり目
  • 低い鼻
  • 耳が小さい
  • 耳が頭の低い部分についている
  • 舌が大きい
  • 口を開けていることが多い

 

そしてこちらが清水美依紗さんの画像ですが、ダウン症のような特徴はほとんど見られないと思います。

 

もしかしたら、清水美依紗さんの身体的な特徴ではなく、身近にダウン症の方がいるので噂になっているのかもしれないですね。

今のところは何も情報がないので、どうして清水美依紗さんとダウン症が関係しているのかは分かりませんでした。

清水美依紗(みいしゃ)はハーフ

清水美依紗さんは、フィリピン人のお母さんと、日本人のお父さんの間に生まれたハーフです。

フィリピンと日本のハーフですが、生まれは日本の三重県鈴鹿市だということで、日本生まれ日本育ちですね。

 

夢は全米デビューだということで、既に世界を視野に入れて活動しています!

アメリカに短期留学をしたこともあるそうで、ニューヨークにあるライブハウス、「アポロシアター」で歌ったこともあるのだそうです。

英語での歌唱もきっと上手なのでしょうね。

清水美依紗(みいしゃ)の名前の由来が素敵

清水美依紗さんの名前の由来は、「アジアを代表するような女性になってほしい」という想いからだそうです。

 

清水美依紗さんの名前の読み方は、「みいさ」ではなくて「みいしゃ」です。

「みいしゃ」と聴くと、歌手の「MISIA」さんが思い浮かびますが、名前の由来はMISIAさんではないんだそうです。

 

「アジアを代表するような女性になってほしい」という想いから、母親が「Miss Asia」から取って付けたんだそうですよ。

とても素敵な名前ですよね。

これからもっともっと活躍して、アジアを代表する女性になるのではないでしょうか。

今後の清水美依紗さんの活躍がとても楽しみです。

まとめ

「三重の天才女子高生」として注目を集めました清水美依紗(しみずみいしゃ)さんについて調べてみました。

清水美依紗さんはダウン症だという噂があるようですが、根拠のないガセネタだと思われます。

清水美依紗さん自身ではなく、清水美依紗さんの身近にダウン症と関係のある方がいるのかもしれませんね。

しかし、今のところ全く情報はありませんでした。

 

清水美依紗さんはハーフであり、「みいしゃ」という日本人離れした名前もとてもすてきですよね。

「アジアを代表するような女性になってほしい」という想いから名づけられたということですから、今後の清水美依紗さんの活躍がとても楽しみです。

引き続き応援していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました