本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

厨房のありす火事は誰の仕業なのか考察!消防隊員はとろサーモン村田!

ドラマ

日曜ドラマ『厨房のありす』第4話では、新たな謎が解明されていきましたね。

なんとありすの母親は本当に亡くなっていたのです。

 

そんなありすの母親が亡くなった原因は火事だと明かされました。

しかも、その火事は事故ではないという急展開!

真相が気になるので、考察をまとめてみました。

 

また、消防隊員として登場した、とろサーモンの村田秀亮さんも話題となりましたね!

 

この記事でまとめた内容はこちら、

『厨房のありす』火事の犯人は誰なのか考察!
『厨房のありす』第4話、消防隊員役はとろサーモン村田秀亮!

厨房のありす火事は誰の仕業なのか考察!

日曜ドラマ『厨房のありす』で、火事を起こした犯人として、次の二人の名前が考察されていました。

  • 倖生の父親
  • ありすの父親

 

厨房のありす第4話では、永瀬廉さん演じる倖生の過去も明らかにされていきましたね。

倖生の父親は犯罪者だと言われ、倖生は辛い経験をしてきました。

倖生の父親は犯罪者だと明かされたということで、火事と関わっているのでは?と考察されていました。

 

確かにありえそうな展開ですよね。

倖生はなにかしらありすたちと関係があるように思えます。

 

もうひとり考察として、ありすの父親の名前があがっていました。

ありすを育てているお父さんは、まさか事件には関わっていないと予想します。

しかし、実際のありすの父親はありえると考えます。

 

まだありすの実の父親については明らかにされていませんが、もしかしたら火事に関わっているかもしれませんね。

火事の真相が露わにされていくのはとても怖いですが、気になりますね。

 

第5話でまたどんどん過去が明かされていくと思うので、次週が楽しみです。

厨房のありす消防隊員はとろサーモン村田!

日曜ドラマ『厨房のありす』で消防隊員を演じたのは、とろサーモンの村田秀亮さんです。

村田秀亮さん、『THE 突破ファイル』でもレスキュー隊員を演じていますよね。

見覚えのある方はとてもうれしかったのではないでしょうか。

とろサーモン村田秀亮さんの登場はとても話題を呼びましたね。

今後も回想シーンなどで出てくるのでしょうか?

村田秀亮さんの再登場も楽しみにしたいと思います!

まとめ

日曜ドラマ『厨房のありす』第4話で露わとなった、火事についての考察をまとめてみました。

ありすの母親が亡くなった原因です。

そして、火事は事故ではなかったという衝撃の事実!

 

犯人は、倖生の父親かありすの実の父親ではないかという考察が多かったです。

確かにありえる展開ですよね。

でもそれが事実だったらめちゃくちゃ辛いです。

 

次週の展開を楽しみに待ちたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました